2005年04月14日

中国に静かに、冷たく。

連日TVにて中国の暴動事件が流れている。
人はひとりだと弱いかもしれないが、大勢でとてつもない力を発揮する。
その力の方向をどうして、飽きれてしまう方にもっていってしまうのか。

中国を深海魚に例え、今回の暴動について語っている。

4月12日付・編集手帳(読売)


静かによんでみよう。冷静に判断してみよう。

静かに、冷たく。このフレーズが何か気に入っています。
posted by afirin at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。